【 よく読まれている記事 】

FPの通信講座ランキング!資格の目標別に受講料が安い おすすめの講座を紹介

FPの通信講座ランキング!資格の目標別に受講料が安い おすすめの講座を紹介ファイナンシャルプランナー

FP(ファイナンシャルプランナー)の資格を目指すにあたって通信講座を利用する人も多いと思います。

ただ、ひと言でFP資格と言っても、初級レベルからプロレベルまでの資格があって、最適な通信講座もそれぞれ違います。

この記事では、目標とするFP資格別に通信講座を受講料でランキングして、さらに内容も加味して、おすすめの講座を紹介しています。

記事を読んでいただければ分かりますが、おすすめの通信講座は多くのFP資格でアーティス(資格対策ドットコム)になりました。

ぜひ参考にしてください。

FPの通信講座は目標資格に合わせて選びましょう

考えて判断する女性

この記事ではFPの通信講座ランキングを紹介していますが、それを見る前に自身が目指すFP資格の目標を定めましょう。

どのレベルの知識を得たいかによって目標とするFPの資格も違ってきます。

おおむね目安は次のようになります。

  • 税金、年金、資産運用などお金関係の基本的な知識を得たい ⇒ 目標:FP3級
  • FPの知識を使って周りの人にアドバイスできるぐらいに深めたい ⇒ 目標:FP2級
  • FPの資格を活かしてお客さまに提案できるような仕事をしたい ⇒ 目標:AFP
  • FPのプロフェッショナルとしてバリバリ仕事がしたい ⇒ 目標:FP1級/CFP

これらを踏まえて以下の記事をお読みください。

FPの通信講座ランキング:FP3級

通信講座で学ぶ女性

FP3級はFP資格の中でも入門レベルで、市販の参考書などを使っての独学でも十分に合格できます。

しかし基本から体系的に学びたい人、分からない点は質問したいという人は料金も手ごろな通信講座を利用すると良いでしょう。

FP3級の通信講座を提供する12社の受講料金のランキングのベスト5は次の5社でした。

      

FP3級 通信講座 ベスト5
ランキ
ング
教育機関/講座名受講料
(税込)
1スタディング(STUDYing)
FP3級合格コース

4,950円
2アーティス(資格対策ドットコム)
3級FP技能士資格対策講座
3級FP技能士資格対策講座
 (冊子版学習テキスト付き)  
3級FP技能士資格対策講座
 (講義動画・冊子版学習テキスト付き) 

6,600円
7,700円

9,900円
3オンスク.JP
・FP3級(ファイナンシャルプランナー)講座
  一括プラン:スタンダード: 6ヶ月
  一括プラン:スタンダード: 9ヶ月
  一括プラン:スタンダード:12ヶ月
  月額プラン:ライト
  月額プラン:スタンダード


8,140円
11,880円
15,400円
1,078円
1,628円
4FPK研修センター
・3級FP技能士テキストコース

9,900円
5きんざい
・3級FP技能士受検対策講座
 〈個人資産相談業務コース〉

10,266円

      

講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座は下の2つです。

       

12社のランキングや、それぞれの通信講座の内容など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ 【FP3級】12社の通信講座を比較!受講料が安い おすすめの講座ランキング

FPの通信講座ランキング:FP2級

通信講座で学ぶ男性

FP2級も頑張れば独学で合格できる範囲ですが、FP3級に比べればかなり難易度が高くなりますので独学は厳しいと感じる人も多いはず。

そんな人はFP2級の通信講座を考えてみましょう。

FP2級の通信講座を提供する6社の受講料金のランキングのベスト5は次の5社でした。

      

FP2級 通信講座 ベスト5
ランキ
ング
教育機関/講座名受講料
(税込)
1オンスク.JP
FP2級(ファイナンシャルプランナー)講座
  一括プラン:スタンダード: 6ヶ月
  一括プラン:スタンダード: 9ヶ月
  一括プラン:スタンダード:12ヶ月
  月額プラン:ライト
  月額プラン:スタンダード


8,140円
11,880円
15,400円
1,078円
1,628円
2アーティス(資格対策ドットコム)
2級FP技能士資格対策講座
2級FP技能士資格対策講座
 (冊子版学習テキスト付き)
2級FP技能士資格対策講座
 (講義動画・冊子版学習テキスト付き)
13,200円
15,950円

18,150円
3きんざい
・2級FP技能士・学科実技(生保)受検対策講座
・2級FP技能士・学科実技(中小事業主)受検対策講座
・2級FP技能士・学科実技(個人)受検対策講座
<学科試験対策>
・2級FP技能士・学科受検対策講座
<実技試験対策>
・2級FP技能士・実技(生保)受検対策講座
・2級FP技能士・実技(中小事業主)受検対策講座
・2級FP技能士・実技(個人)受検対策講座

21,372円
21,372円
21,372円

16,447円

5,866円
5,866円
5,866円
4スタディング(STUDYing)
・FP2級合格コース+Q&Aチケット5枚

29,700円
5クレアール
・FP技能士2級合格コース

44,000円

      

講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座は下の2つです。

      

6社のランキングや、それぞれの通信講座の内容など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ 【FP2級】6社の通信講座を比較!費用が安い おすすめの講座ランキング

    

なおFP2級の通信講座は純粋にFP2級の受験対策講座なので、この講座を修了しただけではFP2級の受験資格は得られません

別の方法で、具体的には下の3つのいずれかを満たしてFP2級の受験資格が得る必要があります。

  • AFP認定研修(基本課程)を修了する
  • FP3級を受験して合格する
  • FP業務の2年以上の実務経験がある

      

ゆくゆくはAFPを目指すという人でFP2級の受験資格がない人は、FP2級の通信講座は受講せずに次に述べるAFP認定研修(基本課程)を受講することをお薦めします。

AFP認定研修(基本課程)は、FP2級の受験対策の勉強ができて、修了すればFP2級の受験資格が得られ、同時にAFP認定に必要な研修も完了するので、かなり効率的に進められます。

FPの通信講座ランキング:AFP

勉強する女性

日本FP協会の資格AFPに認定される条件は次の2つを満たすことです。

  • FP2級の資格を取得
  • AFP認定研修の受講修了(提案スキルの修得)

    

AFPを目指す通信講座は「AFP認定研修」と言い、すでにFP2級の資格を取得しているかどうかで2通りの講座があります。

  • FP2級を取得していない ⇒ AFP認定研修(基本課程)を受講
  • FP2級を取得済み ⇒ AFP認定研修(技能士課程)を受講

AFP認定研修(基本課程)

AFP認定研修(基本課程)を受講すればFP2級の受験対策の勉強ができて、さらにAFP認定に必要な提案スキルも学べます。

この研修を修了すれば提案スキルの修得と同時にFP2級の受験資格が得られるので、FP3級を受験する必要も無くFP2級を受験することができます。

そしてFP2級に合格すれば申請するだけでAFPに認定されます。

AFP認定研修(基本課程)の通信講座を提供する17社の受講料金のランキングのベスト5は次の5社でした。

      

AFP認定研修(基本課程) ベスト5
ランキ
ング
教育機関/講座名受講料(税込)
1アーティス(資格対策ドットコム)
2級FP技能士・AFP認定研修(基本課程)
 講義動画無し
2級FP技能士・AFP認定研修(基本課程)

22,000円

23,650円
1日本投資環境研究所
2級FP(AFP)受検対策講座 Web版
・2級FP(AFP)受検対策講座 通信講座

22,000円
55,000円
3きんざい
・2級FP技能士(AFP)受検対策講座
(個人コース)講義無し
33,000円
4FPK研修センター
・FP講座(AFP&2級FP技能士)
 DVDコース
・FP講座(AFP&2級FP技能士)
 WEBコース
・FP講座(AFP&2級FP技能士)
 テキストコース
49,500円

49,500円

35,200円
5一般財団法人 ゆうちょ財団
・2級FP技能士/AFP養成通信講座

35,700円

      

講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座は下の講座です。

     

17社のランキングや、それぞれの通信講座の内容など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ 【AFP認定研修】基本課程の おすすめは? 安い費用&内容で選ぶならアーティス!

AFP認定研修(技能士課程)

AFP認定研修(技能士課程)はAFP認定に必要な提案スキルを学ぶのがメインとなる研修です。

すでにFP2級に合格しているわけですから、AFP認定研修(技能士課程)を修了し日本FP協会に申請すればAFPに認定されます。

AFP認定研修(技能士課程)の通信講座を提供する10社の受講料金のランキングのベスト5は次の5社でした。

       

AFP認定研修(技能士課程) ベスト5
ランキ
ング
教育機関受講料
(税込)
1アーティス(資格対策ドットコム)
AFP認定研修(技能士課程)
AFP認定研修(技能士課程)
 冊子版学習テキスト付 
8,800円
11,550円
1FPK研修センター
・AFP認定研修 特修フルWEBコース
・AFP認定研修 特修WEBコース
・AFP認定研修 特修コース

8,800円
16,100円
24,300円
3日本投資環境研究所
・eラーニング版 AFP認定研修講座
・通信講座 AFP認定研修講座

10,450円
12,650円
4東京リーガルマインド LEC
・AFP認定研修 通信Web
・AFP認定研修 通信Web・教材発送
・AFP認定研修 通信DVD・教材発送

11,000円
15,400円
23,100円
5神奈川県ファイナンシャルプランナーズ
協同組合
・AFP認定研修通信講座


15,400円

     

講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座は下の講座です。

   

10社のランキングや、それぞれの通信講座の内容など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ AFP認定研修 技能士課程の おすすめ! 最安で内容十分なのはアーティス

AFP継続教育

AFPに認定されても有効期間は2年で、2年毎に継続教育で所定の単位数を取得しないとAFP資格を更新できないルールになっています。

修得期限ギリギリになってる人は、すぐに研修に申し込めて受講できて、すぐに単位が取得できることもポイントになります。

そしてもちろん、できる限り受講料を安く抑えたいです。

そんな人には、AFP資格更新要件を意識して複数の課目をパックした認定教育機関の通信教育は3,000円前後のものが多いです。

例えば下の5つの通信教育です。

        

AFP継続教育 ベスト5
ランキ
ング
教育機関/サービス名受講料
(税込)
1FP研究所
今日から始めるインターネット継続講座
2,530円
2アーティス(資格対策ドットコム)
FP資格継続教育パック
2,640円
3FPK研修センター
・そくたん!ウェブマスターK
2,700円
4日本投資環境研究所
・FP市場
3,300円
4山田コンサルティンググループ
・すぐとるMAX19単位
3,300円

     

講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座は下の2つです。

      

この2社の講座の内容やAFPの継続単位の取得方法など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ AFPの継続教育 最も安いのは?更新研修は最短でサクッと乗り切りましょう!

FPの通信講座ランキング:FP1級/CFP

FP1級

FP1級の通信講座

FP1級の試験もFP2級、FP3級と同様に学科試験と実技試験があります。

実技試験については試験を実施する日本FP協会と「きんざい」では試験の形態が異なっていることもあって対策講座を実施している会社はありません。

いっぽう学科試験は難関ですので、独学よりも通信講座を受講して学習を進めるのが効率的です。

(なお学科試験は日本FP協会のCFP資格審査試験6課目に合格している場合は免除となります。)

FP1級の学科試験対策の通信講座を提供する5社の受講料金のランキングは次の通りです。

     

FP1級 通信講座 ベスト5
教育機関/コース名講義受講料
(税込)
アーティス(資格対策ドットコム)
1級FP技能士資格対策講座
1級FP技能士資格対策講座 冊子教材付き



44,000円
48,400円
山田コンサルティンググループ
・1級FP技能士 学科試験対策 総合WEBコース


88,000円
LEC 東京リーガルマインド
・1級FP学科試験対策パック 通信Web
・1級FP学科試験対策パック 通信DVD
・1級FPパーフェクト合格パック 通信Web
・1級FPパーフェクト合格パック 通信DVD





90,200円
112,200円
103,950円
128,700円
TAC
・FP1級本科生 Web通信講座
・FP1級本科生 DVD通信講座
・FP1級本科生 入門講義付 Web通信講座
・FP1級本科生 入門講義付 DVD通信講座





133,000円
153,000円
155,000円
179,000円
きんざい
・1級FP技能士受検対策講座3カ月コース
・1級FP技能士受検対策講座6カ月コース



44,000円
44,000円

       

講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座は下の講座です。

5社のそれぞれの通信講座の内容など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ FP1級の通信講座 5社を比較 最も安い おすすめはアーティス(資格対策ドットコム)

CFP継続教育

CFPの認定については、日本FP協会の規定に従って下の4つのステップを進めば認定となり、とくに通信講座を提供している教育機関はありません。

  1. CFP資格審査試験6課目に合格する
  2. CFPエントリー研修の受講・修了
  3. 通算で3年以上の実務経験
  4. 登録申請

     

ただしAFPと同様、CFPも有効期間は2年で、2年毎に継続教育で所定の単位数を取得しないとAFP資格を更新できないルールになっています。

修得期限ギリギリになってる人は、すぐに研修に申し込めて受講できて、すぐに単位が取得できることもポイントになります。

そしてもちろん、できる限り受講料を安く抑えたいです。

そんな人には、CFP資格更新要件を意識して複数の課目をパックした認定教育機関の通信教育は5,000円台、6,000円台のものが多いです。

例えば下の4つの通信教育です。

     

CFP継続教育
ランキ
ング
教育機関/サービス名受講料
(税込)
1アーティス(資格対策ドットコム)
FP資格継続教育パック
5,280円
2FPK研修センター
・そくたん!ウェブマスターK
5,300円
3日本投資環境研究所
・FP市場
6,600円
3山田コンサルティンググループ
・すぐとるMAX32単位
6,600円

      

好きな組み合わせで受講課目を選べるなど講座の内容まで確認すると、おすすめの通信講座はアーティスです。

     

この講座の内容やCFPの継続単位の取得方法など詳しくは下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

⇒ CFPの継続教育 費用が安い おすすめの認定教育機関は?

FPの通信講座ランキング:まとめ

勉強する女性

FP(ファイナンシャルプランナー)の資格を目指すにあたって通信講座を利用する人も多いと思います。

ただ、ひと言でFP資格と言っても、初級レベルからプロレベルまでの資格があって、最適な通信講座もそれぞれ違います。

まずは、あなた自身が目指すFP資格の目標を定めましょう。

そのうえで最適な通信講座を選んでチャンレンジしましょう。

      

タイトルとURLをコピーしました