本サイトはプロモーションが含まれています

アフィリエイトのやり方 初心者もブログから収入ゲット!

アフィリエイトのやり方 初心者もブログから収入ゲット!ネットのスキル

アフィリエイトをやってみたいけど、どうやって始めればいいか分からないという方も多いと思います。

そこで、アフィリエイトを始めるにあたって行う基本的なことを流れに沿って説明していきますので参考にしてください

なおこの記事では、初心者の人が始めやすいブログで行うアフィリエイトを対象にしています。

スポンサーリンク

アフィリエイトを始めるまでの流れ

作業の流れ

準備から始まって実際にアフィリエイトをスタートするまでに以下のことを行います。

  1. 事前の準備を行う
  2. ジャンル、商品を決める
  3. アフィリエイトブログを作る
  4. アフィリエイト広告を貼る
  5. アフィリエイト開始後の作業

この流れに沿って説明していきます。

スポンサーリンク

アフィリエイトを始める前に

大事なポイント

ここではアフィリエイトを始めるための環境や行うことを説明します。

事前の準備を行う

パソコンとインターネット接続環境

まずパソコンとインターネット接続環境は必要になります。

パソコンの代わりにスマホではダメですか?という質問をよく受けます。

結論を言いますと「パソコンにしましょう!」です。

スマホでも不可能ではないですが、アフィリエイトはブログの色々な設定をしたり、記事をたくさん書いたりなど、作業が多いです。

スマホでは非常に作業効率が悪くなり、やる気を失いかねませんのでパソコンを持っていない人はパソコンを用意しましょう。

パソコンは、とくにハイスペックでなくて構いません。

逆にスマホを持ってない人は、できればスマホを用意できるとよいです。

というのも今どきはインターネット利用のほとんどがスマホで、ブログを訪れる人もスマホから来る人が圧倒的に多いです。

ですからこれから作るアフィリエイトブログも修正するたびにスマホからの見栄えなどを、いつもチェックするようにしたいです。

専用のメールアドレス

アフィリエイトを始めるとASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)をはじめサーバーのレンタルやドメイン取得など、メールのやり取りが多くなります。

gmailなどフリーアドレスで構いませんので、プライベート用とは別にアフィリエイト専用のメアドを取得しておくと便利です。

専用の銀行口座、クレジットカード

ゆくゆくは確定申告するぐらいの収益(といっても年間で数十万円程度ですが)を上げるつもりなら専用の銀行口座を、できればクレジットカードも作ります。

銀行口座はアフィリエイト報酬を振り込んでもらうために必要です。

またアフィリエイトでは多少なりとも(年間で数万円程度は)経費がかかることになりますので、この口座に紐づいたクレジットカードがあるとよいです。

なおクレジットカードは入会金・年会費無料のもので構いませんが、カードによっては自己アフィリエイトで数千円の報酬がもらえますので、アフィリエイトを開始してから取得してもよいです。

ジャンル、商品を決める

作るブログのジャンルとアフィリエイトする商品を決めます。

ブログのジャンルを決める

ジャンルを決めるにあたって大事なポイントは2つです。

1つ目のポイントは、自分が好きな分野、興味のある分野であることです。

今後そのジャンルについて数千文字の記事を50~100記事程度は書いていくことになりますので、ずっと書いてても飽きないモチベーションが続くジャンルでないと困ります。

興味のないジャンルを選んでしまうと記事作成が苦行になってしまいますので注意しましょう。

2つ目のポイントは世の中に需要のある稼ぎやすいジャンルを選ぶことです。

こういうジャンルは競争相手も多いですが、それでも収益を上げることができる可能性が高いです。

逆に需要の無いジャンルの場合は、そもそもブログへのアクセスが少なく、ほとんど成果も上がらないといった結果になることが多いです。

なお以下のジャンルが需要が多いと言われています。

  • 転職・求人
  • 美容・健康
  • 金融・保険
  • 車・バイク
  • 通信
  • 婚活・恋愛
  • 資格

ただし最近はYMYLの分野でgoogle検索の基準が厳しくなっています。

YMYLとは「Your Money Your Life」の略で、お金系や健康系のサイトについては、専門的なサイトでないと検索上位になれない傾向があります。

できればこういった分野は避けるのが無難です。

アフィリエイトする商品・サービスを決める

上で決めたブログのジャンルに沿った商品あるいはサービスから選びますが、ポイントは「売れている商品・サービス」です。

各ASPや楽天のような通販サイトではジャンルごとの売れ筋ランキングを掲載していますので、それを参考にするのもよいです。

またテレビCMが流れているような商品・サービスもよく売れる傾向があります。

なお、そもそもどんな商品やサービスがアフィリエイトできるのかわからないという人はASPに登録して中を覗いてみるのが早いです。

ASPの中でもA8.net(エーハチネット)は、まだブログを作ってない状態でも無料登録できますので、まずA8.netに入ってみてください。

とくにA8.netは業界の中でも最大級に商品が揃ってますので、とても参考になると思います。

スポンサーリンク

アフィリエイトブログを作る

PCを使う人

ではここから、いよいよアフィリエイトブログの作成に入ります。

無料ブログ? or 有料?

無料ブログを使えば、この後で述べるサーバーのレンタルや独自ドメインの取得も不要なので、全くの無料でアフィリエイトを行うことができます。

しかし無料ブログは下のようにデメリットが多いので、あまりお勧めしません。

  • ブログ会社によって商用利用(アフィリエイト利用)に制限がある
  • デザインその他の自由度が少ない
  • ブログ内に強制的に広告が掲載される
  • ブログの規約に触れると突然のアカウント凍結や削除もある
  • ブログ会社の都合で急に無料ブログサービスが終了することがある

サーバーのレンタルや独自ドメインによる、せいぜい年に数万円程度の出費で上のデメリットを解消できるので、そちらをお勧めします。

この場合は、サーバーをレンタルし、独自ドメインを取得し、ワードプレス(wordpress)でブログを開設する流れとなります。

サーバーをレンタルする

開設するアフィリエイトブログを載せるためのサーバーをレンタルします。

上でも書きましたようにブログはワードプレス(wordpress)で開設するのが今の主流です。

安定性やセキュリティなどで品質が高く評判の良いエックスサーバー(Xserver)はワードプレスの自動インストール機能が最初から無料で付いています。

初心者でも簡単にワードプレスをインストールできて料金もリーズナブルで、お勧めです。

下の公式サイトのリンクから申し込むと契約期間(6ヶ月~36ヶ月)に応じて初回の支払い料金が割引になります。

  • 6ヶ月:3,000円割引
  • 12ヶ月:5,000円割引
  • 24ヶ月:7,500円割引
  • 36ヶ月:10,000円割引

⇒ エックスサーバー(Xserver)公式サイト

独自ドメインを取得する

ブログのURLとなるドメインを取得します。

このサイトで言えば「otona-sedai.com」に当たるものです。

取得と言ってますが実際には年間の使用料を支払うことになります。

おおむね年間1,000~2,000円程度で利用できるドメインが多いです。

お名前.com、ムームードメイン、バリュードメインなどが主なサービス会社です。

これらの会社のサイトで、希望するドメイン名を指定して、空いていれば簡単に取得できます。

wordpressでサイトを開設

上で書きましたwpXレンタルサーバーをはじめ、今では多くのサーバーで簡単な設定とワンクリックでwordpressを自動インストールできます。

あとはSSL設定、テーマ設定、プラグイン設定などを行えばブログとしての体裁は整います。

このあたりのことについては下の記事で説明していますのでご確認ください。

⇒ wordpressのHP(ホームページ)の作り方 初心者にオススメの方法は?

記事を書き始める

ブログの形ができたら記事を書き始めます。

記事は基本的に訪問者の抱える悩みや疑問を解決するのを第一の目的として書きます。

ブログのジャンルやアフィリエイトする商品に関連して、そのターゲットとなる人が様々な疑問や悩みを持つ

またターゲットとなる人も老若男女いろいろかも知れません。

こういった疑問や悩みを解決するような記事を、ターゲットの人それぞれに向けて記事として書いていくことになります。

また同じ内容でも切り口(とらえ方)を変えた記事も用意したほうが訪問者のためになるのなら、そういった記事も書きます。

なので記事の数はかなり多くなると思いますが、1記事、1記事、訪問者のためになるよう丁寧に書いていくことが、信頼性を高め、検索エンジンの評価も高まり、ひいては訪問者の増加につながります。

さらに、より多くの人に読まれやすい文章にするために文章校正も意識するようにします。

今は無料ツールもあって便利です。

記事のキーワードを意識する

ブログを訪問する人はgoogleやYahoo!の検索画面でキーワードを入れて、検索結果の一覧画面からあなたのブログを選んで訪問してきます。

キーワードというのは、例えば大人ニキビを治療する内容なら「大人ニキビ 治療」などですね。

記事を書く際にはこの検索されるであろう、または検索してほしいキーワードを意識して記事を書きます。

まず大前提は、記事の内容がそのキーワードで検索してくる人の悩みを解決するための最上の内容になるように目指すことです。

次にテクニック的には記事のタイトルには必ずキーワードを入れる、記事の中にもなるべくキーワードを意識していれるなどです。

検索で上位表示できそうなキーワードを選ぶ

自分で検索する状況を思い浮かべても分かるように、普通は検索結果の1ページ目で表示されているサイト一覧の上の方から順に選んでクリックすると思います。

1ページ目のサイトで満足のいく結果が得られない場合ぐらいしか、2ページ目以降まで見に行くことはほとんどありません。

つまり記事を書く際には、検索されるであろうキーワードを意識して、そのキーワードの検索で1ページ目(10位以内)に入ることを狙って書くのです。

ですから記事を書く際には、まず検索してほしいキーワードを想定します。

次にそのキーワードで自分で実際に検索してみて1ページ目に並んでいるサイトの記事を読んでみます。

それらの記事より良い記事を書けそうなら、そのまま記事を書きます。

難しそうであれば、いくつか別のキーワードを想定して同じように調べてみて、自分が書く記事のキーワードを決めます。

アフィリエイト広告を貼る記事と貼らない記事

アフィリエイト広告を貼らない記事では、記事を読んでもらったあとでアフィリエイト広告を貼った記事、またはアフィリエイト広告を貼った記事に誘導する記事に誘導することを意識します。

一方、アフィリエイト広告を貼る記事の目的は、訪問者の悩みを解決する手段を提示して売上につなげることです。

記事の中では、紹介する商品またはサービスが悩みを解決する手段であることを根拠(エビデンス)とともにしっかり説明します。

それと同時に、その商品、サービスを使ったら、利用者はどんな状況になれるか、どんな未来が待っているかも、できる限り具体的に描いて説明します。

訪問者にとって効果をイメージしやすくなりますので、とても重要です。

スポンサーリンク

アフィリエイト広告を貼る

広告を検討

売上を上げたい記事にはアフィリエイト広告を貼ります。

ASPに登録する

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれるサービスに登録し、その中で広告主と提携することでアフィリエイト広告が取得でき、自分のブログに貼ることができます。

ASPサービスは多くの会社が提供しています。

多くのASPは自分の作ったブログを見せて審査を受け、承認されたら登録できる流れになっています。

(上にも書きましたようにA8.netはブログを作ってない状態でも無料登録できます。)

とくに厳しい審査ではありませんので、ブログにある程度の記事を書いたら審査を受けてASPに登録します。

A8.net以外の有名なASPは次の3つです。

  • afb(アフィビー 旧アフィリエイトB)
  • バリューコマース(ValueCommerce)
  • アクセストレード(ACCESSTRADE)

ASPによって扱っている商品やサービスに違いがありますので、できればいくつか登録しておきます。

アフィリエイト広告を貼る

ASPの管理画面で、アフィリエイトしたい商品やサービスの広告主と提携します。

広告主との提携には2種類あって「即時提携」と「審査あり」です。

「即時提携」は提携申請したと同時にアフィリエイト広告のコードを入手できます。

「審査あり」の場合は提携申請後に広告主がブログを審査したうえで承認/否認され、承認されたらアフィリエイト広告のコードを入手できます。

承認/否認が決まるまでの日数は広告主によって千差万別で、広告主によっては実質的に即時提携になることもあります。

いずれにしてもアフィリエイト広告のコードは、ASPの管理画面でコピーしたものを、そのままブログの記事に張り付ければ有効になります。

スポンサーリンク

アフィリエイト開始後に考えること

悩む女性

ブログにある程度の記事を入れてアフィリエイト広告のコードを貼ったら、それで終了というわけではありません。

最初の売上を上げる、そしてさらに売上を伸ばしていくために考えることがあります

  • アクセスを集める(集客)
  • 継続して記事を書く
  • とにかく続ける

アクセスを集める(集客)

上にも書きましたように書いた記事が検索結果画面の1ページ目、つまり検索上位10位以内に入らないと、なかなかアクセスは増えません。

ですから、いったん記事を書いて投稿した後も、アクセスが少ないようなら時々は記事を修正してアクセスを増やす努力をします。

検索上位のサイトの記事を眺めてみて自分の記事にない要素を見つけたら、その内容を自分の記事にも追加してみるという方法もあります。

そのほかSEO的な手段もあります。

具体的な方法は下の記事に書きましたので参考にしてください。

⇒ ブログ集客のコツ7つ コレだけでかなりイケル!

継続して記事を書く

ブログはジャンルを特定しているとはいえ訪問者の悩みや疑問の数は恐らく10記事や20記事程度では解決しきれないと思います。

しばらくは記事をどんどん追加して訪問者の満足度を高めていきましょう。

また、しょっちゅう記事の追加や更新が行われるブログはgoogleの評価も良くなりアクセスの増加にもつながるので、集客の効果も高まります。

一説には「まず100記事」とも言います。

「100」という数字に必ずしもこだわることはありませんが、そんなレベルの記事数を頭に入れておきます。

とにかく続ける

ブログをスタートして順調に記事を追加していっても、検索エンジンに評価されてアクセスが増え始めるまでに数ヶ月かかると言われています。

記事の内容やジャンルによっては、もっとかかることもあります。

それまではアフィリエイトの収益も発生しないことが多いです。

ですから少なくとも半年、1年は成果が出なくても続けてみましょう。

別に半年、1年を全力で突っ走る必要はありません。

適当に肩の力を抜きながらでも粘り強く続けてみましょう。

よく「アフィリエイトやったけど、まったく売れなかった」という人がいますが、そういう人の多くは、この半年、1年を我慢できなかった人たちです。

大事なことは「諦めない限りは成功する」です。

「ああ失敗だ」と諦めてしまったとき、その時点で初めて失敗となります。

諦めない限り継続していれば、成功するまで続けていれば、いつかは成功します。

とにかく続けることを肝に銘じておきましょう

スポンサーリンク

まとめ

最後の方にも書きましたようにアフィリエイトは、ある程度の長い期間にわたって続けることで収益も上がってくるものです。

ですから自分で楽しんで続けられるようなジャンル、テーマを選んでブログを始めてみましょう。

アフィリエイトに関して分からないこと、聞いてみたいことがあれば遠慮なく質問してください。

私の分かる範囲で答えさせていただきます。

⇒ 感想・お問合せフォーム

 

タイトルとURLをコピーしました