本サイトはプロモーションが含まれています

マナー

習い事・資格

習い事を辞める時のメール例文!大人の理由、書き方、伝え方マナー

習い事を辞める時のメールの例文を大人ならではの辞める理由やその書き方、伝え方で紹介します。併せて先生へのお礼の品についても説明します。メール以外にも直接会って顔を見て話す、電話など伝え方はいろいろですが、習い事を辞めるのは言いづらいものです。しかしいずれの場合も先方を思いやる心を大切にしたいですね。
習い事・資格

習い事を辞める切り出し方は悩ましい!理由と例文 大人と子どもで違う?

習い事を辞めるときの切り出し方、辞める理由と例文、タイミングを大人の場合と子どもの場合について説明します。辞める理由として無難なもの、言ってはいけないものがありますので例文を参考に気持ちよく終えられるよう先生に切り出してください
習い事・資格

習い事を辞める時のお礼の例文!習い事別、年台別、シチュエーション別に紹介

習い事を辞める際のお礼の例文を紹介します。一般的なお礼(基本、習い事別)、年台別(子供、中学生・高校生、大学生・大人)、シチュエーション別(短期間、長期間、急な事情、グループ活動、個人レッスン)など様々なパターンで書き方のポイントと共に紹介していますので、お礼を書く時の参考にしてください。
ライフスタイル

落語(寄席)に行く服装は?初心者の楽しみ方とマナー

落語(寄席)の初心者は服装に迷いますよね。何を着て行けばよいのか、あるいはドレスコードが無いのか考える人も多いと思います。実際には服装にルールは無く気軽に行けるのが落語(寄席)なのです。記事では併せて飲食その他のマナーについても記載しています。ぜひ参考にして落語を楽しんでください。
ライフスタイル

歌舞伎座は食事の持ち込みOK?幕間のお弁当も楽しみのひとつ

歌舞伎座では公演の前後や幕間なら食事ができます。場内で購入できるお弁当を食べても良いですし、お弁当の持ち込みも問題ありません。また歌舞伎座の中では飲食できるお店もあります。食事も歌舞伎鑑賞の一部です。あなたの好きなスタイルでお楽しみください。
ライフスタイル

歌舞伎の桟敷席はどんな席?その魅力とマナー

歌舞伎とくに歌舞伎座の桟敷席のマナーについて説明します。歌舞伎座の桟敷席は他の一般席に比べて値段は少し高いですが、役者目線の迫力を味わいながらもゆったりリラックスして歌舞伎を楽しめる席です。大事なのは他のお客さんに不快感を与えないことです。自分も周囲もリラックスして楽しめるように心がけたいですね。
ライフスタイル

歌舞伎の観劇の服装!男性はどんな感じ?ジーンズでもOK?

日本固有の演劇であり伝統芸能の1つでもある歌舞伎。歌舞伎を見に行く服装、とくに男性の服装、ジーンズでも良いのかなどを紹介します。併せて歌舞伎を観劇する際のマナーも紹介します。江戸時代から歴史のある歌舞伎だからこそ観に行く時の服装にも気をつけて失礼にならないようにしたいですね。