【 よく読まれている記事 】

習い事・資格

習い事・資格

月3000円台の習い事!大人にオススメの資格取得、英会話、フィットネス系もオンラインで

月3000円台からできる習い事を紹介します。月3000円台ではオンラインでの習い事になります。オンラインで学ぶことで時間や手間、お金の節約になり、時間帯や住んでる地域に関わらず自由に習い事ができるなどメリットが大きいです。ぜひ興味ある習い事にチャレンジしてください。
習い事・資格

FP1級の通信講座 5社を比較 最も安いのはアーティス(資格対策ドットコム)

FP1級の学科試験は難関ですので通信講座を活用して効率的に受講対策を進めましょう。この記事ではFP1級の学科試験対策の通信講座を実施している5社の通信講座を紹介しました。この中ではアーティス(資格対策ドットコム)の通信講座が一番安い価格でした。ご自身でも内容を確認のうえ、自分に合った通信講座を見つけてください。
習い事・資格

AFPの継続教育 最も安いのは?更新研修は最短でサクッと乗り切りましょう!

AFPは2年毎に継続教育を受けて資格更新要件を満たす必要があります。これを最も安く最短レベルで修了できるのがアーティス資格対策ドットコムの「FP資格継続教育パック」とFP研究所の「今日から始めるインターネット継続講座」です。2,500円~2,600円の教育を1回受講するだけで短期間でAFPの資格更新要件を全て満たすことができます。
習い事・資格

AFPの認定研修を最短で終える方法 費用が最安になるのはアーティス(資格対策ドットコム)

AFP認定研修の期間を最短に、そして費用を最安にしたければ、FP2級を合格後にAFP認定研修の「技能士課程」を受講して修了する方法がベストです。期間を短くする以外の効果もあります。その際に認定教育機関をアーティス(資格対策ドットコム)にすれば最も費用を安く抑えることができます。
習い事・資格

AFPを更新しない選択は「あり」? メリット/デメリットよく考えよう

2年毎の更新が必要なAFP資格。人によっては「AFPを更新しない」という選択も「あり」なのです。仕事でAFPやCFPの資格を必要とする人やAFP資格を持っていると有利な人、そのほかAFPの肩書で活動を続けたい人を除けば、必ずしもAFP資格を更新する必要はないのです。
習い事・資格

FP1級は意味ない?いいえ実は価値ある資格です しっかり使い倒しましょう!

FP1級の資格は独占業務が無く意味ない?と言われることがあります。しかしFP1級の資格は個々の専門資格者にはない非常に幅広い知識を持っている証。FP1級を持っていれば社内や業界内で差をつけることができ、顧客へのアピールポイントにもなります。ひいては収入アップにも繋がります。
習い事・資格

【オンライン英会話】ビジネス英会話が安い いま注目の5社を紹介します

ネットでレッスンを受けられるオンライン英会話は自宅で受けられる手軽さや価格の安さで多くの人が利用しています。しかし社会人としては仕事で使えるビジネス英会話もマスターしたいですね。格安なオンライン英会話サービスの中でビジネス英会話も安くてレッスンが充実している5社のサービスを紹介します。
習い事・資格

習い事を辞める切り出し方は悩ましい!理由と例文 大人と子どもで違う?

習い事を辞めるときの切り出し方、辞める理由と例文、タイミングを大人の場合と子どもの場合について説明します。辞める理由として無難なもの、言ってはいけないものがありますので例文を参考に気持ちよく終えられるよう先生に切り出してください
習い事・資格

ファイナンシャルプランナー資格が自分のためにも役立つ9つのシーン!お金の知識は必要

ファイナンシャルプランナーの資格を取るために勉強する内容は仕事だけでなく自分のためにも役立つ知識が多いです。さらにFP2級以上を取得すれば副業にも活かせます。誰でもファイナンシャルプランナーの勉強をしておいてメリットはあってもデメリットはありません。
習い事・資格

右脳を鍛える習い事 大人向け7選! 新しい可能性にチャレンジしよう!

空間認識、芸術性、直感/ひらめき、創造性などを司る右脳を鍛える習い事を7つ紹介します。これからの時代、人間には、よりクリエイティブな能力(= 右脳の分野)が求められるようになります。「好奇心をそそる」「とても興味がある」など、ご自身の感性に従って楽しみながらチャレンジしてみてはいかがでしょうか
習い事・資格

ギターの独学は何から始めれば可能? 初心者の「続かない」を7つのポイントで解決!

ギターの独学で大事なのは、とにかく「継続する」ことです。続けられるための準備や練習のポイントを説明します。あなたがプロのレベルを目指しているわけではなく、個人や仲間で楽しむレベルでよいなら独学でも十分に弾けるようになります。継続できる仕組みだけ作ったら、あとは気楽にマイペースで進めましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました