【 よく読まれている記事 】

お金のかからない習い事 大人の主婦や男性が取り組みやすいのは何?スポーツ(運動)系

お金のかからない習い事の記事のアイキャッチ自己啓発

日々の生活が落ち着いてくると何か習い事を始めたいと思い始めるものです。

でもできればあまりお金をかけたくない。

そんな人も多いと思います。

この記事では大人の男性や主婦が取り組みやすいスポーツ/運動系の習い事の中でも、あまりお金のかからない習い事を紹介します。

習い事を始めたいけどお金が、、、という人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

お金のかからない習い事 大人ならではポイント

個々の習い事の紹介の前に、お金のかからない習い事の条件や大人ならではポイントを整理しておきます。

  • 必要なアイテムが少ない/安価
  • 入会金、月謝が安い習い事
  • 通う手間が少ない
  • 時間が自由
  • 細く長く続けられる

必要なアイテムが少ない/安価

習い事を継続するのに値の張るアイテムの購入/メンテナンス/買い替えが必要無いものを選びたいです。

「値の張る」のレベルは人それぞれですが、ゴルフクラブ、テニスラケットなども習い事が進んでくれば、より良い道具(=高額)が欲しくなるものです。

入会金、月謝が安い習い事

同じ習い事でも「どこで」「何で」学ぶかによって必要な費用がかなり違ってきます。

通う教室によっても違いますし、オンラインで学べればさらに違います。

できれば入会金は無し、月謝も数千円レベルに抑えたいですね。

通う手間が少ない

大人は男性、女性、サラリーマン/OL、主婦を問わず仕事や家事で忙しい人が多いです。

したがって教室に通うにしても、自宅や職場の近く、あるいは通勤経路上の駅近など、通うのに手間や時間、お金がかからない習い事が良いです。

時間が自由

同じく大人は忙しいので、ある程度は習い事の時間を自由にできるものが望ましいです。

細く長く続けられる

学生のように何かの大会に向けて1~2年程度で集中して行うわけではなく自身の成長や健康を目指して行いますので、細く長く続けられるのも重要なポイントになります。

スポンサーリンク

大人の男性や主婦にオススメのスポーツ/運動系の習い事

ヨガ

ヨガしている男女

今は主婦など女性を中心にダイエットやエクササイズ目的のホットヨガが盛んですが、本来ヨガは運動、呼吸法という一面もあり、瞑想のような精神的な側面もあります。

一度覚えるれば仕事中など日常の合間にも気分転換やストレス発散の手段としても役立ちます。

料金的には入会金も必要で月謝も1万円前後以上となることが多く「お金がかからない」とは言いづらいです。

ただし大手のホットヨガ教室は駅近の便利な立地が多く、入会金無料などのキャンペーンを行っているところが多いです。

また男性が利用できる店舗も充実しています。

 ⇒ LAVA 公式サイト
 ⇒ カルド(CALDO)公式サイト

 

オンラインヨガ&フィットネスのスタジオ

オンラインヨガ&フィットネスのスタジオ SOELU(ソエル)では、1,000~2,000円程度の月謝でヨガのレッスンを受けられます。

ヨガ以外にも多くのレッスンがあって自由に選べます。

  • ヨガ
  • トレーニング
  • ダンササイズ
  • ピラティス
  • バレエ
  • ストレッチ
  • マッサージ
  • ボクシング・エクササイズ
  • 体操
  • マタニティ

料金は以下の通りです。

  • 30日間100円でお試し(いつでも解約OK)
  • 31日目から3か月間はスタンダードプラン1,078円(税込)
  • 4ヶ月目から2,178円(税込)

↓  ↓  ↓

  

ダンス

ダンスレッスン

ダンスといっても社交ダンス、フラダンス、ヒップホップなど多種多様。

ダンスの種類によっては衣装代がかかったりしますが、集合形式のグループレッスンの月謝は安価で、0円から数千円程度の教室が多いです。

 ⇒ ダンスのレッスンの例

1回の講座で独学するのであれば数千円でオンライン講座もあります。

⇒ ダンスのオンライン講座の例

 

オンラインでマンツーマンレッスン

スポともダンスではプロダンサーによるマンツーマンのオンラインレッスンを受けることができます。(動画を見ながらの独学ではありません

  • 受講者の80%以上が未経験からスタート
  • 生徒一人一人を個別指導するマンツーマンレッスンなので初心者で自信がなくても安心して続けられる
  • avex所属講師を含む200名以上のプロ講師
  • 講師からの直接指導と自分専用の練習メニュー
  • 練習動画を送ればアドバイスがもらえる
  • 月額5,500円~

↓  ↓  ↓

 

ボルダリング(クライミング)

ボルダリング

ボルダリングは少し前まではレアな習い事でしたが、オリンピックの競技種目にもなり脚光を浴びているスポーツです。

本格的にやれば最終的には断崖絶壁を踏破するところまで目指せる息の長い習い事になります。

また腕の力や握力、体幹が必要で日常生活ではなかなか鍛えることのできない筋肉を強化できますし、平衡感覚、バランス感覚も養うことができます。

料金的には数回分のセット料金となっていることが多いですが、1回当たりの料金としてはリーズナブルです。

下のリンク先の例は、初心者向けマンツーマンレッスン(スターターセット)4回分で11,550円(税込 1回当たり2,890円 シューズ無料)です。

⇒ ボルダリングスクールの例

フィットネスクラブ、スポーツジム

フィットネスジム

今は24時間営業のスポーツジムがたくさんあります。

年々、健康志向の高まりでフィットネスクラブやスポーツジムで汗を流す人が増えているのです。

またダイエットのように痩せるだけでなく、男女を問わずある程度の筋肉をつけた健康的な身体を目指す人も増えています。

筋肉トレーニング(筋トレ)に励む男性は少なくないですが、資格を取得できるぐらいの正しい知識と技術を身につけて行ったほうが効果も高く怪我や故障を防げます。

月謝は数千円程度のクラブ/ジムが多いです。

⇒ フィットネスクラブ、スポーツジムの例

 

オンラインヨガ&フィットネスのスタジオ

オンラインヨガ&フィットネスのスタジオ SOELU(ソエル)では、1,000~2,000円程度の月謝でフィットネス系のレッスンを受けられます。

自由に選べるレッスンの種類は次の通りです。

  • ヨガ
  • トレーニング
  • ダンササイズ
  • ピラティス
  • バレエ
  • ストレッチ
  • マッサージ
  • ボクシング・エクササイズ
  • 体操
  • マタニティ

料金は以下の通りです。

  • 30日間100円でお試し(いつでも解約OK)
  • 31日目から3か月間はスタンダードプラン1,078円(税込)
  • 4ヶ月目から2,178円(税込)

↓  ↓  ↓

  

スポンサーリンク

ほとんどお金のかからないスポーツ/運動系の習い事は

最もお金をかけない習い事を考えるなら、必要アイテムの少ない種目を動画のみで学ぶ方法になります。

次の2つです。

  • 講座の動画を購入して学ぶ
  • youtubeなどの無料動画で学ぶ

いずれも習い事というより独学に近いです。

なおスポーツ/運動系を習う観点から、最低でも動画は必要と思いますので、書籍を購入して学ぶのは含めてません。

講座の動画を購入して学ぶ

1回から数回分の講座の動画を購入して学べば入会金などの初期費用や月謝が不要ですので、かなり安く済ますことができます。

世界最大級のオンライン学習プラットホームとされるUdemyでは多くの動画を数千円程度で購入することができます。

 ⇒ 世界最大級のオンライン学習プラットフォーム!【Udemy】

例えば次のような動画がアップされています。

⇒ ヨガのオンライン講座の例
⇒ ダンスのオンライン講座の例
⇒ ゴルフのオンライン講座の例
⇒ スイミングのオンライン講座の例

youtubeなどの無料動画で学ぶ

スポーツ/運動系に限らず楽器や資格取得など、今では多くの無料の教育動画がyoutubeなどネット上にアップされてます。

これらを使って独学で学ぶことができますね。

スイミング、ウォーキング、マラソン、サイクリング、ハイキング、ヨガ、太極拳、筋トレなど必要アイテムにお金のかからない種目を選べば趣味としても長く続けられます。

スポンサーリンク

子供(小学生)といっしょにできる習い事

動画で学ぶスタイルであれば、どんな種目でも親子でいっしょに学ぶことができますが、スクールやスタジオに通う場合は親子プログラムが設定されていないと参加が難しいです。

小学生ぐらいの子供といっしょに親子で参加できるプランが設定されていることが多いのは、ヨガ、ボルダリング(クライミング)、スイミング、ダンスなどです。

大手チェーンでも店舗によって対応が異なることもありますので、個別のスクールやスタジオに確認してみてください。

ちなみに上で紹介したボルダリングスクールでは親子プランが設定されています。

気になる方は下のリンクからご確認ください。

⇒ ボルダリングスクールの例

スポンサーリンク

お金のかからない習い事 まとめ

世の中には大人が取り組めるスポーツ/運動系の習い事はたくさんありますが、スクールなどに通うとなると、お金のかからない習い事は意外に多くないです。

ヨガ、フィットネスなど個人で自分の身体ひとつでできるものが中心になります。

しかしそれは言い換えれば、自分の気持ち次第で趣味としても長く続けられるものでもあります。

自分に合いそうかなと感じるものがあれば、ぜひチャレンジしてみることをお薦めします。

タイトルとURLをコピーしました