本サイトはプロモーションが含まれています

ビジネス向けオンライン英会話 料金が安い7つのサービスを比較ランキング!

オンライン英会話習い事・資格

格安なオンライン英会話サービスの中で、ビジネス英会話が安い、そしてレッスンが充実している7つのサービスを紹介します。

ネットでレッスンを受けられるオンライン英会話サービスは、自宅で受けられる手軽さや価格の安さで、今では多くの人が利用しています。

この記事ではビジネス英会話が学べるオンライン英会話の受講料を下の3つのポイントで比較してランキングにしました。

  • 月額料金の最も安いプラン
  • 1レッスン当たりの料金が最も安いプラン
  • 定番(人気)プラン

      

ぜひこの記事を参考にご自身に合ったオンライン英会話サービスを見つけてください。

ビジネス向けオンライン英会話 料金が安いランキング

オンライン英会話を行う男性

この記事で紹介するのは次の7つのオンライン英会話サービスです。

  • hanaso
  • HanasoBiz
  • 学研 Kimini(キミニ)
  • レアジョブ
  • EFイングリッシュライブ
  • 産経オンライン英会話Plus
  • Weblio英会話

      

ここから3つのポイントで比較したランキングに表を掲載します。

  • 月額料金の最も安いプラン
  • 1レッスン当たりの料金が最も安いプラン
  • 定番(人気)プラン

    

料金の安さにポイントを置くなら、プランの選び方にもよりますが、「月額料金の最も安いプラン」では学研 Kimini、「1レッスン当たりの料金が最も安いプラン」ではWeblio英会話が有力です。

ランキング表の後には各サービスについて説明します。

各サービスとも多様な料金プランを設定していますので、ぜひチェックしてみてください。

月額料金の最も安いプラン ランキング

ランキ
ング
サービスプラン・回数月額(税込)
1学研 Kimini回数プラン 2回/月1,210円
2Weblio英会話お試しプラン 毎月4レッスン2,728円
3産経オンライン英会話Plusプラン200 レッスン月10回4,620円
4HanasoBiz4回/月4,730円
5hanaso月8回プラン、週2日25分プラン4,980円
5レアジョブ日常英会話コース 8回/月4,980円
7EFイングリッシュライブ6ヶ月プラン
・プライベートレッスン 48回/6ヶ月
・グループレッスン 180回/6ヶ月
44,900円/6ヶ月
(1ヶ月あたり7,483円)
  • 産経オンライン英会話Plusのレッスン数はフィリピン人講師の場合です。他の講師ではレッスン数が少なくなります

1レッスン当たりの料金が最も安いプラン ランキング

ランキ
ング
サービスプラン・回数1レッスンの
料金(税込)
1Weblio英会話英語漬けプラン 毎日4レッスン121円
2レアジョブ日常英会話コース 毎日100分173円
3産経オンライン英会話Plusプラン1240 レッスン1日2回195円
4EFイングリッシュライブ6ヶ月プラン
・プライベートレッスン 48回/6ヶ月
・グループレッスン 180回/6ヶ月
197円
5学研 Kiminiスタンダードプラン 毎日最大1レッスン206円
6hanaso毎日50分プラン234円
7HanasoBiz毎日25分 最大31回/月507円
  • EFイングリッシュライブはプライベートレッスン(20分)とグループレッスン(45分)の合計228回をレッスン数として算出しています
  • 産経オンライン英会話Plusはフィリピン人講師の場合のレッスン数で算出しています。他の講師ではレッスン数が少なくなります

定番(人気)プラン ランキング

ランキ
ング
サービスプラン・回数月額(税込)
1hanaso月8回プラン4,980円
2Weblio英会話毎日レッスンプラン 毎日1レッスン5,778円
3学研 Kiminiスタンダードプラン 毎日最大1レッスン6,380円
3産経オンライン英会話Plusプラン620 レッスン1日1回6,380円
5レアジョブ日常英会話コース 毎日25分7,980円
6EFイングリッシュライブマンスリープラン
・プライベートレッスン 8回/月
・グループレッスン 30回/月
8,900円
7HanasoBiz毎日25分 最大31回/月15,730円
  • 産経オンライン英会話Plusのレッスン数はフィリピン人講師の場合です。他の講師ではレッスン数が少なくなります

オンライン英会話 1 hanaso

「カラー改訂版 世界一わかりやすい英文法の授業」など120冊以上の著書累計300万部、オンライン予備校「スタディサプリ」「スタディサプリENGLISH」の講師も務める関正生氏が監修するオンライン英会話スクールです。

「英会話フレ-ズ」「旅行英会話」「おもてなし英会話」などの多くのコースの中に「ビジネス英会話」があって対象は英語初級~中級者です。

ビジネス英会話は学習内容によって3つのステージに分かれています。

 

料金プラン

    

プラン内容月額(税込)
回数プラン月8回
月12回
月16回
4,980円
6,780円
7,980円
毎日プラン毎日25分
毎日50分
7,980円
14,480円
週2日プラン週2日25分
週2日50分
4,980円
7,980円
  • レッスンは1回25分です

 

なお無料会員に登録するとレッスンスターターキットがもらえたり2回の無料体験レッスンなどの特典があります。

↓  ↓  ↓

オンライン英会話 2 HanasoBiz

「hanaso」と同じく関正生氏が監修するオンライン英会話スクールです。

職種別カリキュラムやディスカッション、駐在や出張向けのデイリーライフなどビジネスの基礎分野から専門分野まで具体的なビジネスシーンに沿った内容になっています。

各カリキュラムはご自身のスキルに応じて3段階のレベルから選べるようになっています。

 

料金プラン

   

プラン内容月額(税込)
月4回4回/月4,730円
月8回8回/月8,360円
月12回12回/月11,990円
月16回16回/月15,730円
毎日25分最大31回/月15,730円
  • レッスンは1回25分です

 

下の公式サイトでは会員登録も無しでレベル毎のサンプル教材やレッスンのサンプル動画を視聴できます。

また無料体験レッスンも申し込めます。

不安な人、気になる人は公式サイトでチェックしてみると良いです。

↓  ↓  ↓

オンライン英会話 3 学研 Kimini(キミニ)

教育界の老舗「学研」ブランドが提供するオンライン英会話だけあって教育機関への導入実績も多く個人向けコースでも選択肢が豊富です。

コースは、総合英語、フリートーク、ビジネス英会話、英検合格コース、発音、ニューストークなど幼児や学生向けも含めて15種類以上あります。

なおビジネス英会話コースはスクールが設定する10段階のレベルのうちレベル4、5が目安です。

 

レベルの目安
  • レベル4: 身近な話題であれば、簡単な言い回しを用いて意思疎通ができる。海外旅行で自分の欲しいもの伝えたり、道を聞くことができる。高校レベルの文法が理解できる。
  • レベル5: 基本的な文法を使用して日常生活で意思疎通ができる。身近な話題であれば問題なく自分の意見を伝えることができ、相手の話も理解できる。留学やホームステイなどで問題なく自分の意思を伝えることができる。

(学研 Kimini公式サイトより引用)

 

料金プラン

   

プラン内容月額(税込)
スタンダードプラン毎日最大1レッスン6,380円
ウィークデープラン月-金1日最大1レッスン4,840円
回数プラン月2回プラン
月4回プラン
月8回プラン
1,210円
2,420円
4,840円
  • レッスンは1回25分です

 

続けられるかどうか不安な人は最初は「月2回プラン」を選べば月額1,200円ほどで気楽にスタートできますね。

またプランによって10日間ほどの無料体験期間が設定されていますので気になる人は公式サイトでチェックしてみてください。

↓  ↓  ↓

オンライン英会話 4 レアジョブ

レアジョブは誰もが一度は名前を聞いたことがあるオンライン英会話の定番スクールです。

  • 学習の悩み解消のための日本人講師による学習相談とレッスン
  • レッスン前に発話の予習がアプリできる「ソロトレ」
  • レッスン後に復習に利用できる自動録音機能

   

そのレアジョブは「ビジネス英会話コース」も充実しています。

  • ビジネスシーンに役立つビジネス英会話コース専用教材
  • 在籍講師のなかからトレーニングを受けて選ばれた認定講師
  • 個人に合わせたレッスンとフィードバック
  • 日常英会話コースの教材も利用可能

 

料金プラン

   

プラン内容月額(税込)
日常英会話コース月8回
毎日25分
毎日50分
毎日100分
4,980円
7,980円
12,980円
21,480円
ビジネス英会話コース毎日25分12,980円
  • レッスンは1回25分です

 

ビジネス英会話コースでは毎月2回まで無料でスピーキングテストを受けることができます。(日常英会話コースは毎月1回まで)

このテストではレアジョブレベルと併せてCEFR準拠のCEFR-Jでもレベル評価されて自分の実力をチェックできます。

なお無料会員登録すれば無料体験レッスンを2回受けることができます。

↓  ↓  ↓

オンライン英会話 5 EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ(本社:スイス)は世界各地に展開していて累計受講者数2,000万人以上という世界最大のオンライン英会話スクールです。

通常のプライベートレッスンだけでなくグループレッスンが充実しています。

  • 他のオンライン英会話スクールに比べてアメリカやイギリスなど英語圏出身のネイティブ講師が多数在籍
  • 各コースを修了するとCEFRの国際認定レベルに応じた修了証を発行

 

学習コースはビジネス英語、一般英語、トラベル英語などに分かれていますが料金プランは同じです。

 

料金プラン

    

プラン内容料金(税込)
マンスリープランプライベートレッスン 月8回
グループレッスン 月30回
8,900円/1ヶ月
3ヶ月プランプライベートレッスン 3ヶ月24回
グループレッスン 3ヶ月90回
24,900円/3ヶ月
6ヶ月プランプライベートレッスン 6ヶ月48回
グループレッスン 6ヶ月180回
44,900円/6ヶ月
  • プライベートレッスンは1回20分です
  • グループレッスンは1回45分です 予約不要で30分毎に開講
  • 各プランとも2,000時間以上のコミュニケーション式レッスンが付きます

 

規定回数のプライベートレッスンの他に予約不要で毎日45分のグループレッスンを受けられるのは、かなりの英会話トレーニングになります。

EFイングリッシュライブでも7日間の無料体験期間が設定されていますのでトライアルしてみるのもお薦めです。

↓  ↓  ↓

オンライン英会話 6 産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusはコイン制を使って自分の生活スタイルに合わせた柔軟な学習プランを作れます。

  • 1アカウントを家族でシェアできる家族割
  • 1日に複数回受講することも可能
  • ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師など目的に応じて講師を選べる

一人分の料金(コイン)を家族で分け合って使えるので、使い残しも減ってムダなく受講できるのは大きなメリットですね。

 

料金プラン

   

プラン内容月額(税込)
プラン200月10回4,620円
プラン6201日1回6,380円
プラン12401日2回12,100円
  • レッスンは1回25分です
  • プラン名の200、620、1240の数字は1ヶ月に付与されるコイン数です。選択する講師によって必要なコイン数が異なり、上の表のレッスン回数はフィリピン講師の場合の回数です
  • レッスン以外に自主学習Webアプリや多数のレッスン教材、英訳ニュース教材が利用できます

   

産経オンライン英会話Plusでは、日常英会話、ビジネス英会話、職業別英会話、学校教科書準拠、ニュースディスカッション、フリートークなどの内容を自由に学ぶことができます。

レッスン数は選択した料金プランで制限されますが、教材は追加料金なしで自由に使えます。

主要教材についてはネイティブスピーカーによる音声教材も付いてます。

フィリピン講師のレッスンを2回受けられる無料体験もあります。

↓  ↓  ↓

オンライン英会話 7 Weblio英会話

ウェブリオ

Weblio英会話は数あるオンライン英会話スクールの中でもかなり低価格です。

  • ビジネス英会話以外にも日常英会話、旅行英会話、カジュアルトークなど全部で15種類以上の教材・コース
  • 初心者から上級者までレベル別のオリジナル教材
  • 入会すれば全てのコースの教材を追加料金無しで利用可能
  • 24時間365日レッスン可能

    

料金プラン

   

プラン内容月額(税込)
お試しプラン月4回2,728円
お手軽プラン月8回3,978円
毎日レッスンプラン毎日1回5,778円
基本プラン毎日2回9,978円
集中勉強プラン毎日3回12,978円
英語漬けプラン毎日4回14,978円
  • レッスンは1回25分です

  

会員登録(無料)をすると無料の体験レッスンを1回受けることができます。

↓  ↓  ↓

ビジネス向けオンライン英会話 料金が安いランキング:まとめ

オンライン英会話

今回の記事で紹介した7つのサービスはそれぞれ特徴があって、人によって使い勝手の良し悪しも異なってくると思います。

各社とも無料体験レッスンを受けられるので、いくつか気になるオンライン英会話を試してみて自分に合ったサービスを見つけてください。

↓  ↓  ↓

タイトルとURLをコピーしました